記事一覧

「ふつうに学校にいくふつうの日」 出会いが新しい世界に繋がる♪ 



ふつうに学校にいく、ふつうの日の、ふつうの男の子に、
ふつうじゃないことがおきる話です。




ふつうに学校にいくふつうの日 (世界の絵本コレクション)
コリン・マクノートン 文 、 きたむらさとし  2005年5月9日  小峰書店




************************************

ふつうに学校にいくふつうの日、ふつうの男の子はふつうの夢からさめて、ふつうに学校に出かけました。
ふつうの男の子は、ふつうの教室に入って、ふつうの席につくと、
ぜんぜんふつうじゃないことが起きたです・・・

************************************


この絵本は最初、全面グレー一色で始まります。
ふつうの教室に、ふつうじゃない人(先生)がいきおいよく入ってきたときから、ページが色づき始めます。

この絵本の、ふつうの男の子も、夢中になったとき、新しい世界が広がります。
それは広い広い想像の世界。


男の子にとって、学校に行くふつうの日は、味気のない毎日だったんでしょうね。


なにげなく過ごす普通の毎日だけど、
ちょっと視点を変えるだけで、
もしくは、ちょっとした出会いがきっかけで、ハラハラドキドキする、彩ある世界に変わるんでしょうね。



日々ふつうに過ごしている中で、実はもっと自由になれることがあるかもしれない・・・
音楽や、絵、言葉で、世界は広がるのかもしれない・・・
一つの出会いやきっかけって、大事ですね。




普通





にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村


Facebook「トキニハ絵本」


関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

ほんまま

Author:ほんまま
子どもが生まれてから、ますます絵本や児童書(本)が好きになりました。
絵本(本)との出会いを、日々の暮らし、子育ての事などを交えながら紹介してます。

お願い

◇掲載の記事・写真・イラスト等の全てのコンテンツの無断複写・転載はご遠慮ください。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カウンター