記事一覧

『だるまさんが』 コミュニケーションに困ったら♪


本屋さんに行きました。


DSC_2116 (1)



児童書より絵本の売り場のほうが広いので驚きました。

テレビでも言ってましたが、今絵本が一番売れているそうです。
個性的な絵本作家さんが増えたことや、6ポケットの影響があるとか・・・。
たくさんの子どもさんが、絵本と触れやすい環境になっているのは、いいことですね。


私は、久しぶりに『だるまさんが』を、図書館で借りてきました。


もう本がボロボロでした。
破れたページもあって、なんとか補修してある感じです。

それだけたくさんの子どもさんが読んだんでしょうね。





だるまさんが
かがくい ひろし 作 ブロンズ新社 2008年1月1日




この絵本は、赤ちゃんから楽しめます。

赤ちゃんをおひざに抱いて、絵本を読んながら、だるまさんと同じように、左にゴロン、右にゴロン。
文字数は少なくても、赤ちゃんはきっと大喜びです。。



たくさん絵本が並んでいる本屋さんで、
6ポケットを持っている皆さんは、どの絵本を選んだらいいのかな~ときっと悩んでいるはず。

初孫へのプレゼントを悩んでいる祖父母の皆さん。
どうやって仲良くなったらいいのか、考えてしまいますね。
プレゼントするだけでなく、ぜひ赤ちゃんと一緒に絵本を通じて遊んでほしいな~と思います。

初めてのお子さんを持ったパパ、にもおススメです。
ママと違って、初めての子どもさんを持ったパパは、内申どう子どもさんに接していいのか分からないことが多いんです。
イケメンになるまえに、まずそこが大事ですね。

一緒にゴロン、ゴロンとして、笑ってみては・・・。
赤ちゃんの笑顔で、一気に仲良くなれます。




にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村


Facebook「トキニハ絵本」
関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

ほんまま

Author:ほんまま
子どもが生まれてから、ますます絵本や児童書(本)が好きになりました。
絵本(本)との出会いを、日々の暮らし、子育ての事などを交えながら紹介してます。

お願い

◇掲載の記事・写真・イラスト等の全てのコンテンツの無断複写・転載はご遠慮ください。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カウンター