記事一覧

『ネコとクラリネットふき』 よのなかでいちばんすてきなのは・・・


昨日は、「ネコの日」でしたね。

 我が家には猫がいないので、代わりに猫の絵本を読んで、癒されました。





ネコとクラリネットふき (おはなし広場)
岡田淳 クレヨンハウス 1996年04月





**********************

しごとから戻ると、ドアの前に猫が座っていました。
クラリネットを吹くと、猫がさっきよりも大きくなっていました。
大きなネコと遊ぶのは、とてもすてきです。
一番すてきなのは、猫のお腹をまくらにしてねることです。
そして、
クラリネットを吹くたびに、猫はおおきくなっていきました。。

**********************


私が実家で買っていた猫の中で、一番大好きで、親友だったネコも、、
ある日家に帰ると、庭に座ってたんですよね。

その日から一緒に暮らすことになりました。

ネコと一緒に寝ると気持ちがいいんです。
ほどよい柔らかさと、ほどよい温かさ、あと、何とも言えない猫の匂い。
ネコのお腹も、せなかも、しっぽも、首も、頭も、ひげも、すべて可愛い~。
一緒にいるだけで、癒されます。
まー、全く相手にしてくれない時もありますが・・・。


だから、その気持ち、よくわかります。


この絵本の最後の言葉は、
「よのなかで いちばんすてきなのは ネコといっしょに くらすことです」



いつか、また、ネコと暮らせる日がくるといいなあ~。





ネコ

※通りすがりの猫ちゃん



にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村



Facebook「トキニハ絵本」



関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

ほんまま

Author:ほんまま
子どもが生まれてから、ますます絵本や児童書(本)が好きになりました。
絵本(本)との出会いを、日々の暮らし、子育ての事などを交えながら紹介してます。

お願い

◇掲載の記事・写真・イラスト等の全てのコンテンツの無断複写・転載はご遠慮ください。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カウンター