記事一覧

『わたしだけのものがたり』   はじまりがあって、おわりがある  ♪


 絵が、見とれてしまうほど、きれいな絵本も、好きなんです。
 いくら見ていても、見飽きません。


 そんな絵本の一つです。



わたしだけのものがたり
パメラ・ザガレンスキー 作・絵   木坂涼 訳  フルーベル館  2017年2月



****************************************

エミリーという女の子がいました。
 エミリーは、本が大好きです。
 ある日、教室の棚に、みなれない本を見つけました。
 先生にお願いして、一晩その本を借りて帰えりました。
 エミリーは部屋で本をめくってみると、
 その本には言葉が全くなかったのです・・・・・

****************************************


 この絵は、どんな風に描いているんでしょう。。。
 デザインも、色合いも素敵なんですよね。
 見ているだけで、楽しいです。


 あと、絵本の中で、好きな言葉もあります。


引用
えをながめながら、ものがたりを そうぞうしてほしいの
あなたなら きっと できる 



本を読むとき、とっても大切なこと。

私がこの絵本の中で不思議に感じたのは、「王冠」です。
エミリーが持って帰った、ことばのない本の表紙は、王冠です。
エミリーが本を読む前、エミリーの頭には何も描かれてなかった。
だけど、本を読んだあとのエミリーに頭には、本と同じきれいな王冠が・・・・。
エミリーは、何を手に入れたんだろう・・・。
あの王冠は、なんだろう・・・。
想像すると、尽きません。。。




引用
ものがたりには はじまりがあって、おわりがあるってこと。
どんなふうに はじまってもいいし どんなふうにおわってもいい。
あなただけの ものがたりを、じゆうに そうぞうしてみて



これは、本だけでなく、人生そのもの・・・かな。。。(^-^)




DSC_2835[1]


天気の良い日、咲き誇るきれいな花を見るのも、好きです。(^-^)





にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村



Facebook「トキニハ絵本」
関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

ほんまま

Author:ほんまま
子どもが生まれてから、ますます絵本や児童書(本)が好きになりました。
絵本(本)との出会いを、日々の暮らし、子育ての事などを交えながら紹介してます。

お願い

◇掲載の記事・写真・イラスト等の全てのコンテンツの無断複写・転載はご遠慮ください。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カウンター