記事一覧

『夢は牛のお医者さん』 キラキラしてる♪


最近、子どもがとっても感動した!!はまった~と言っている本です。



夢は牛のお医者さん: よろこびもかなしみも夢になる。 (小学館ジュニア文庫)
赤羽じゅんこ 著   宮尾和孝 絵  小学館 2016年6月28日初版 


副題がいいですね。
「よろこびもかなしみも夢になる」
感動を予感します。


数年前、ドキュメンタリー映画にもなったようです。
観たくて、すぐにレンタルを調べけど、DVD化されていないようでした。
子どもがとても残念がっていました。
私も見たかったなあ・・・。


本を読んで心が揺さぶられるって、神秘的ですね。。

人それぞれ、同じ本でも読後の感動の度合い、深みは違います。
出会う本も違います。

そこに至るまでに読んだ本の数々、経験、環境、、、
たくさんのプロセスと要素が交わって、いきついた出会いと感動なのかなと思います。
ちょっとした奇跡ですね。


もし自分の生き方に影響するような本に出合えたのなら、幸せですね。
大切にしてほしいです。



絵本も出てます。
小さい子どもさんと一緒にどうぞ。



夢は牛のお医者さん
作 時田美昭  絵 江頭路子  小学館 2016年6月28日初版



**********************

ともみさんの夢は、動物のお医者さんです。
ともみさんがこの仕事を夢見たきっかけのは、小学3年生の時に出会った3頭の牛でした。
ともみさんが通った小学佼は、児童9人です。
新入生がいないとき、3頭の牛が入学しました。
牛が下痢をしても、みんなで世話をしました。
ともみさんは、その時強く思いました。
お医者さんになってなおしてあげる、と。
小さな夢の始まりでした。

**********************



夢をかなえた人の話は、励みになりますね。




ushi.jpg





にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村


絵本ランキング


関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

ほんまま

Author:ほんまま
子どもが生まれてから、ますます絵本や児童書(本)が好きになりました。
絵本(本)との出会いを、日々の暮らし、子育ての事などを交えながら紹介してます。

お願い

◇掲載の記事・写真・イラスト等の全てのコンテンツの無断複写・転載はご遠慮ください。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カウンター