記事一覧

『くさばな』 レンゲで遊ぶ ♪

先日、車に乗っていると、車窓からレンゲ畑を見つけました。

そのレンゲ畑には、
「れんげとあそびましょう」と書かれている看板がありました。



DSC_1693[1]



なんて粋なんでしょう!! 
レンゲ畑を、子どもたちのために、開放しているんですね。※それも無料で、営利なしで。
ちょっと感動的な風景でした。



昔は、稲を刈った後の田んぼで、子どもたちが、走り回ったり、タコをあげたりしてものです。
私も、レンゲ畑を見つけると、無性にお花畑の中に入ってみたくなりました。
レンゲの中に入ると、どうしてもレンゲを踏みつけてしまうので、心がとがめる気持ちもありながら、それでもお花畑に入って、通り道を作ってました。
やってみたかった!!んでしょうね。

でも、最近は、稲かりが終わっても、「人様の田んぼに勝手に入って遊んではいけませんよ」と、親が子どもに言わないといけない時代です。


そんな時代に、この田んぼは、子どもに対してなんて寛容なんでしょう。。。



他にも、広がる田んぼの中、ポツポツと、同じ看板が置いてあるレンゲ畑がありました。



DSC_1690[1]



今のレンゲ畑は満開で、いい時期です。
遊ぶには絶好のタイミングです。


だけど、残念なことがあります。
何回か、同じ道を通りましたが、どのレンゲ畑にも、子どもが遊んでいる姿はありませんでした。


子どもは歩いているけど、レンゲ畑では遊んでいません。

遊び方を知らないのか、それとも十分遊びすぎて飽きてしまったとか・・・。



遊び方が分からなければ、本には書いてありますよ。





くさばな 増補改訂 (あそびのおうさまずかん)
学習研究社




レンゲ畑は、子どもたちを待ってます。


我が家も、レンゲで冠を作ろうと思い、子どもとレンゲ畑に行きました。
だけど、レンゲがポキポキと折れて失敗ばかり・・・・。

結局、シロツメクサの冠になりました。(笑)





冠




にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村


Facebook「トキニハ絵本」

関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

ほんまま

Author:ほんまま
子どもが生まれてから、ますます絵本や児童書(本)が好きになりました。
絵本(本)との出会いを、日々の暮らし、子育ての事などを交えながら紹介してます。

お願い

◇掲載の記事・写真・イラスト等の全てのコンテンツの無断複写・転載はご遠慮ください。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カウンター